みんなのプログラミング学習方法

rubyonrailsのmacでの開発環境構築に手こずったら

私はrubyonrailsのmacでの開発環境構築に手こずった経験があります。

インストールに手こずったらrubyonrailsやプログラミングの勉強どころではありません。

プログラミングの勉強ができないということはサービス開発なんてできないということです。

私は、当初、ネットの情報や、書籍の情報を参考にrubyonrailsのmacでの開発環境構築をやっていました。

「書籍に書いてある通りにインストールしてもエラーが出る!」
「インストール時にエラーは出ないけど、結果がサイトのスクショと違う!」

そんな経験があります。

これらの経験も後々、良い経験になるかもしれませんが、開発環境が構築できないことによってrubyonrailsだったり、プログラムやウェブサービス開発を諦めてしまうのはかなりもったいないです。

開発環境が構築できないという理由で諦めてしまう人が意外と多いようです。

rubyonrailsの環境構築で諦めない方法


それは、rubyonralisのカリキュラムを提供しているスクールのメンター(講師)に聞くのが一番です。

知り合いに、プログラムやrubyonrailsに詳しい人がいればその人に聞いてみるのもひとつかもしれません。

ただ、スクールの場合はお金を払っているので責任を持って環境構築をしてくれるでしょう。

だって、環境構築ができなければカリキュラムを進めることができませんから。

rubyonrailsのカリキュラムを提供しているスクールなら当サイト一番人気のテックキャンプがおすすめです。

カリキュラムに開発環境の構築が含まれています。

ちなみに、私はオンラインコースに参加しました。

案の定、macでのrubyonrailsの環境構築で手こずりました。

最初はチャットでアドバイスをいただきました。

それでもインストールができなかったのでスカイプで案内してくれました。

この時点で正しく開発環境構築ができました。

メンターがいなければ正しく開発環境構築ができなかったと思います。

rubyonralisを使っていくと、無事に開発環境を構築できてもプログラムをやっていくうちにもターミナル(いわゆる黒い画面)をいじります。

このあたりもメンターがいないとまったく意味がわからないかったと思います。

確かにスクールに通うのは高額であります。
ただ、それだけの価値はあると思います。

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

ここまで記事を読んでくれたあなたは、プログラミングを勉強中、もしくはプログラミングの勉強を始めようと思っている方ではないでしょうか。

何か解決したい問題を持って当サイトに訪れたかもしれません。

当サイトの情報であなたの問題が解決できていれば、嬉しいですが、もし、解決できていない場合はteratailで質問してみませんか?

当サイトの情報であなたの問題が解決できてiれば、嬉しいですが、もし、解決できていない場合はteratailで質問してみませんか?

プログラミング学習で意外と大切な「質問力」

プログラミングはわからないことだらけ。

どんなにベテランプログラマーでもわからないことは多く、日々、わからないことを調べています。 むしろ調べている時間の方が長いときさえあります。

ただ、調べても欲しい情報がないときや、聞いた方が早いと感じた場合は、さっさと質問します。

さっさと質問をした方が良いと思っても、独学している方は難しいですよね。

そこでぜひ利用して欲しいのがteratailです。

プログラミングスキルを上達させるには

  • 自分の中のスキルのストック
  • 検索するスキル
  • 人に質問するスキル

が必要だと思っています。

人に質問するスキルはteratailで磨いてみませんか?解決も早いですし、かなり便利ですよ!

teratailで質問すると1時間以内に回答がつくこともあります。

私自身も何度か質問していますが、今の所24時間以内に回答がつかなかったことはありません。

簡単な質問ほどつきやすい気がします。

おそらく、答えられる人が多いからだと推測しています。

初学者にぴったりのサービスです。

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top